褒める方法の違いとダンス

アジ練をしている時にトレーナーさんから
『快斗はダンスの時クリッカーとか使ってないですか?』
って聞かれました
a0076980_1934030.jpg

↓ランキング参加中☆ポチッと押してね
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
★迷子犬「とまと」君を探しています!




何でこんな話になったのかというと、伊吹は自信がないから(;^ω^)
単純にクリッカーとかで確信に変わるなら使ってみたら?
と言われたんですが、生憎快斗はクリッカーを使っていません

つーわけで、伊吹もクリッカーを使う事無く今まで通りで
やっていく事にはなったのですが

初級クラスではボーダーでクリッカーを使ってる方がいて
その時に初めてちゃんとクリッカートレーニングをしてるのを
見たんですが

結局あってもなくても一緒だと感じました
個人的にはおやつあげてるなら変わらない気が・・・

おやつなしで音だけで効果があるもんだと思ってたんですが
勿論、クリッカー訓練を初めてすぐってワケでなく
少なくとももう1年ぐらいされてる方でそうだったので
そういうもんなのかなーと思って見てました

あ、別にクリッカーを批判するわけでも推奨するわけでもないです
褒める方法の違いで、それが向いてなかっただけの話で
ただの一個人の見解だと思って頂ければ

快斗をしつける時、一度だけクリッカーを買ってやって見た事があるんですが
(犬笛も持ってるんですけどねー)
音が苦手な快斗は鳴らしただけで机の下にIN☆

・・・(´∀`;)

さぁ!おやつだ!食うがいい!と差し出してみても
食べるどころか私から逃げ出すorz

ほとぼりが冷めておやつを差し出して食べようとして鳴らせば
『いけない事だから鳴らしたんだ』と解釈してひたすら待つ
「よし」つって食べようとしたら鳴る。固まるのエンドレス

・・・これはすすまねぇ・・・!

と思って諦めたんですよねー

ですが、クリッカーの代わりに十分声で代用出来てます
トリックを教えるときは誘導もありますが、自分で考えてやってもらうのを
私は重視してます

え?トレーナーに教えてもらってるんでしょ?
って思うかもしれませんが、殆ど

「こんなんやりたいんですー」
『そっかー頑張れー』

で話終了
まぁ、偶にはこうやって教えよう!って言ってくれるときもありますが
快斗はトレーナーの子が出来る技は大半出来てて、
「こんなんやりたい」と言った所で

『うちの子出来ひんから(´∀`)出来たらどうやって教えたか教えて』
とか
『すげーどうやったん!?教えて!』
とか

そんなんばっか(´∀`)
・・・良いトレーナーさんなんです!(フォロー

結局、トレーナーにやり方教えてもらってもそれじゃ出来ないこともあり
適当に考えてやったり(クロスチェンジとかはそう)
するんですが、クリッカーと同じ効果で合ってる時には
「そう」で褒められてると思うみたいです

これで『あぁ、あってんのか』とその行動の強化に繋がるわけです
ある意味当然

しかも☆クリッカーでは出来ないのは違うというのを教える事
言葉なら「違う」と否定したら快斗はその動きを止めて考えます

バックしてて立ち止まって「もうそろそろ次の指示を」と
勝手にターンしてきやがったり、バウしてみたりするんですが
「違う」と首を振って体重が僅かでも後ろにかかれば「そう」
それでもっと遠くにバックしていくのです

ま、つまり褒めるタイミングが大事なんですが
(大概体が動く前に体重がかかった時点で褒めるようにしてます)

例えクリッカーでもタイミングを間違えば意味がないワケで
そのクリッカーも褒める言葉も出すのは人間

クリッカーも鳴る=おやつって最初に教えなきゃいけないんだから
そう=合ってるでも十分だと思ったんですよね

それの簡略化がクリッカーなんだろうけど

嫌いな音をおやつで釣ってまで克服させる気にはなれなかったし
快斗みたいな子に無理やりするのはおススメは出来ない

だけど、音がOKなら簡単だから良いと思う

「そう」って言っておやつあげて、号令として教えたわけじゃなく
ただやってるうちに出来るっていう漠然としたもので
多分時間はかかるんだと思うから、クリッカーより

ただ、こっちの方が会話が出来るみたいで面白い(* >ω<)

因みにー
おやつは伊吹も快斗もフードです
ダンスもアジも

周りはすっげー豪華でいっつもおこぼれ貰ってますけどw
薩摩芋とか馬肉とかウサギの肉とか納豆とかw

何が良いたいかと言うと、うちはおやつで釣ってるのは殆どないです

逆におやつの誘導だけでは限りがある
ウィーブやバック、スタンド、ベッグ、ツイスト、アラウンド
基本の技はまだ釣って出来る

でも立って背中合わせで回るには口には手が届かない
つまりおやつはあげれない

何かを咥えさすにも咥えてる間はおやつはあげれないんだから
いずれ壁が出来る
a0076980_1938395.jpg

だから、それをしようと思えばダンスも途中でぐんと難易度が上がる
それを見てまだ「犬をおやつで釣っている」と言うのなら
釣ってみれば良い(´∀`)
殆どの確率で他人に手伝って貰うか、出来ないかの
どちらかになると思う(;^ω^)

クリッカーや褒める言葉を理解すれば簡単だけど

だから誘導よりも「自分で考えてくれ」っていうスタンス
フードで誘導したら偶に途中で諦めるしw
「さて、どうしたら『そう』って言うでしょ~?」
っていう問いかけばかり

でも問いかければ快斗は次から次へ合ってるものを探すために
色んな事をしてみせる

いっつもトレーナーに「違うっていうのは分かってんだww」
って言われる(;^ω^)

ダンスは道具も玩具もおやつもなくても何処でも出来る
「最高の遊び」なんです( ̄∀ ̄*)エヘヘ
勿論アジやディスクも楽しいけどねー♪道具や場所がいるっしょ;

確かに普段の生活では必要ない事で教えるのは好きじゃない
って人もいるだろうし、アジやディスクのように
犬の本能を満たす為のものからは少し離れてるかもしれない

でも出来た時の楽しさを分かち合える誰でも出来る一番簡単な方法で
それはやらなきゃ分からないモノなんだと思う

勿論俺らはおやつがあるに越した事はないけどね!(by快斗&伊吹
a0076980_19433672.jpg


↓ランキング参加中☆ポチッと押してね
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
★迷子犬「とまと」君を探しています!
[PR]
Commented by しん at 2010-09-07 06:05 x
ああ、考え方あってた♪
うれしいです!
Commented by satousaki at 2010-09-07 17:15
>しんさん
それは良かったですー^^
いい所が見つかると良いですね(* >ω<)
Commented by NOELEO at 2010-09-08 12:56
なぁるほど・・・、と思って読ませていただきました。
ちょっと目的は違ってしまうんですけど、ロイたんにも「考える」という
ことを日常的に身につけてほしいなぁって思うんです。
うちは街中なので、近くにおもいっきりロイたんが遊べるところも
ないですし、おうちはマンションなのでせまい・・・。となるとエネルギー
が有り余っちゃうんです^^;。なので少しのスペースでエネルギー
を消費できるように・・・、と思ってるんですが・・・。
快斗くんはいろんなことを「そう!」と言われるまで考えてするんです
ねぇ。すごいですねぇ^^。
Commented by satousaki at 2010-09-08 15:20
>NOELEOさん
考え始めたらそれはそれで怖いんですけどねー(´∀`;)
あらゆる事に応用するんで、悪戯とか悪戯とか悪戯にも
最近は常識もついてきたらしく、なくなりましたが・・・
代わりにお皿を持ってきてご飯を要求してきたりしますorz

どうしてもエネルギーは有り余っちゃいますよね(´・ω・`)
知育玩具(コングとか)で遊んでるのは他でも良く見ますけど
ロイたんはそういうのどうですか^^?
うちは飼い主に動機があってほしいので一人遊びようの玩具は
あえて避けてるんですが、普通に良いと思ってます

快斗は幾つかぬいぐるみ並べてこっちが一つターゲットを決めて
「そう」と「違う」で持ってこさせたりとかで
頭を使わせてますけど、伊吹はそんな事出来ないんで適当に
レトリーブとダンスしてるだけですが・・・(;^ω^)

まぁ、一発で分かってくれれば問題ないんですけどね!
快斗も手の指示がないと当てずっぽになるんですよぉ^^;
by satousaki | 2010-09-04 19:50 | ◆オビディエンス | Comments(4)

元不登校児の獣医学生のsakuと拾い猫の雪乃と渚、コイケル快斗&伊吹とMダックスパピー&モカ、ハリネズミの胡桃の6頭飼い。毎日ののほほん獣医学生らいふを更新中


by saku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31